メコン・イノベーション・テクノロジーパーク(Mekong-ITP)のティエン・ジャン(Tien Giang)省への設立

18/05/2018

QTSCモデルが多くの結果ができまして、成功されたモデルを拡大するために、2016年3月、首相が署名した333の決定、これはQTSCチェーンの設立の決定です。最初のメンバーはQTSC と国家大学(VNU-ITP)です。ダオ・ディン・カー氏 -情報通信部の部長のスピーチの内容を抜粋 - ITPの15周年によると、QTSCが他のソフトウェアパークと協力して、ベトナムIT業界を発展することはQTSCチェーンのミッションです。

「インダストリー4.0」に参加するために、各県がIT業界の発展することやソフトウェアパークを設立することが必要です。現在、 ラン・ドン(Lam Dong)省はクアン・チュン・ダー・ラット(Quang Trung - Da Lat)のソフトウェアパークを設立するプロジェクトを承認しました。 カン・テョー(Can Tho)市には カン・テョー・インフォメーション・テクノロジー・パーク(Can Tho ITP)を設立するプロジェクトもありますが、インフラを構築するための資金調達源は主に国家予算からのもなので、様々な苦労がありました。

ティン・ジャン省の人民委員会の指導者は、他のソフトウェアパークを構築した経験に基づいて、国家予算を使用する代わりに、メコン・ITP(MEKONG‐ITP)への投資家の投資や管理することを誘致していました。この提案は他のより実現可能性で迅速に効果的に展開できます。

ベトナムのティン・ジャン省のポスト・テレコミュニケーションズ・グループ(VNPTグループ)は、郵便および通信情報技術Ⅲの施設が7万㎡以上の土地で所有されており、そのうち22,000 仕事場、600席以上のホール、スポーツホール、食堂、寮などの施設が充実しています。集中情報技術の確立のための条件を完全に満たしています。(政府の法令154/2013 / ND-CPにより

特に、ティン・ジャンのVNPT のITセンター  は100人以上のITエンジニアが働いており、VNPTグループの4つの主なITシステムのVNPT-HIS(ヘルス・ケア・システム)、 VNPT Ioffice(電子オフィス・システム)、 VNPT Igate(電子ドア・システム)及びVNPT.Edoc(テキスト・リンクシステム)を完成しました。 これらのITシステムは、全国の50以上の県及び都市に提供されております。

また、こちらでVNPTグループの4つの主なのデータセンターの1つも設定されていました。

これらの好調な条件でティン・ジャン省人民委員会がVNPTグループにティン・ジャンのソフトウェアパークを投資させました。メコンイノベーションテクノロジーパーク(メコンITP)と呼ばれました。2018年6月に正式に開始し、本年の第3四半期にクアン・チュン・ソフトウェア・シティ(QTSC)のチェーンに参加する予定です。

メコン・ITPは、より効率的なQTSCチェーンのモデルを推進し、メコンデルタ及びティン・ジャン省のIT業界を発展するのはミッションです。

将来、メコンデルタのIT業界を発展するため、メコン・ ITPが国内外の大学及び企業と協力する希望です。

* Video clip: Mekong ITP

 

Latest news